シミ対策 簡単

シミ対策と私の簡単ケア方法

若いころは、シミなんてできないだろうと勝手に思い込んでいましたが、
やはり年齢には勝てないようで、目の周りにシミが出来てしまいました。

 

そこで、私が徹底的に行っているのはシミ対策です。

 

毎日、朝の洗顔後は、日焼け止め美容液をたっぷり塗ります。
そして、ファンデーションを塗る前は「ケシミンクリーム」を欠かさず塗るようにしています。

 

外出するときは、日傘を利用したりサングラスを利用して紫外線を浴びないように心がけています。

 

飲み物にも気を使い、ビタミンを多く含んだアセロラドリンクを飲んだり、たまには美容ドリンクも飲みます。

 

手作りレモンスカッシュ

 

食事もバランスよく摂取するようにしています。
食物繊維を沢山取り、豚肉も適度に食べています。

 

そうやって、内側からもケアをしているのです。
また、肌が乾燥しているとシミが出来やすいということを知り、
入浴の際は、化粧水をたっぷりと含ませたコットンで、顔全体をパックしています。

 

寝る前も肌に潤いを与えるために化粧水を数回に分けて肌にしみこませ、
最後に美容液を塗って寝ています。

 

そうやって日ごろから、ケアをしているおかげで少しシミが薄くなってきた感じがします。
これからも努力を続けていきたいと思っています。

気付いた時にはおばあちゃんのような顔に

全く使わなくなってしまった化粧品

離婚後、生活が苦しく、自分の肌の手入れをさぼっていたら、
同僚からショックな言葉を言われてしまいました。

 

離婚をして子供二人を無我夢中で育てていました。

 

自分のものは我慢し、洋服も恥を忍んで、
知り合いから古着を送ってもらって、それを着て会社へ行くような生活。
結晶品に掛けるお金なんてもちろんありませんでしたが、それも仕方ないと思っていました。

 

ある日、会社でお昼ご飯を食べていると男性社員から驚くような言葉を浴びました。
12歳年上の女性の先輩がいたのですが、その方の方が私より若く見えると。

 

その時は、自分の状況を棚に上げ、笑いに帰ることしか出来ませんでしたが、
家に帰ってじっくり鏡を見ると、そこには目の回の小じわもたくさん、
ほうれい線もくっきりなおばあちゃんのような自分が。

 

特に目の下が酷く、砂漠のような状態になっていました。

 

「仕方ない」と思いつつもやはり、これじゃあいけないと思い、化粧品の無料サンプルを送ってもらい、
お金は無くても自分の肌を手入れする時間を作るようにしました。

 

マナラ化粧品の無料サンプルを使ってみましたが、
こちらのマナラホットクレンジングジェルはダブル洗顔が不要との事。

 

比較された女性に、どんなお手入れをしているか聞いてみると、
ずっと変わらずに飲んでいるサプリがあり、
それ以外は何もしていないというので、
私も真似してそれだけは飲むことにしました。

 

今は、あの頃よりもしわも減り肌の調子も良くなりました。

 

今ではセクハラだと言われてしまうような言葉でしたが、男性社員たちの言葉が無かったらと思うと、感謝しています。

自然まかせの肌もそろそろ限界?

目の下の肌が気になって敏感肌で化粧も日焼け止めもしていないが、そろそろ限界だと感じています。

 

私は今35歳になります。
30歳を過ぎたころから、ちょっと目の下辺りの肌が特にきめが粗くなってきたように感じています。

 

またよく見ると細かいしみ、そばかすもあります。

 

若いころほとんどニキビや吹き出物が出ることがなかったためか、
よく肌がきれいだねと言われ、どちらかというと自信を持っていました。

 

敏感肌なので、ファンデーションを塗ると、すごく肌がつっ張った感じがして、
肌が呼吸できなくて苦しそうな気がして、自分にとってスーツやドレスを着るような特別なとき以外はすっぴんで生きてきました。

 

 

また、日焼け止めも同じように苦手で、海や釣りなどに出かけるときに使用して、
帰宅したらすぐに顔を洗い流し、普段の生活ではほとんど使用してきませんでした。

 

あまり何もしない自然な肌が一番だと思ってきましたが、そろそろ限界かなと感じています。

 

友人に話しても、えっ?全然大丈夫!と言われますが、
自分自身では、鏡をよく見ると結構気になっています。

 

これから年とともにもっと、しわもしみも増えていく気がして怖いです。

週に2回だけのプチ断食で身体が変わる!

ダイエットのためとストイックになるのは、専門のトレーナーがいなければ継続させることが難しいですよね。

 

毎日食事制限してダイエットするのは失敗の元ですが、
海外ではとってもブームになってる5:2というダイエット方法があります。

 

1週間のうち5日間は通常の食事をして、2日間をプチ断食に切り替えます。

 

この2日間は決して続けて行わず、間隔を空けるためメンタル的に
追い込まれることがないので、とってもラクに行えます。

 

プチ断食中の食事は女性であれば1食を500Kcalに抑えます。

 

甘いものは絶対ダメとか、野菜中心などの食事内容に制限はありませんが、
パン1つで軽く500オーバーすることもあるので、気をつけてください。

 

これなら無理なく続けられダイエット成功に導けるのですが、これ以外にも嬉しい効果が得られますよ。

 

断食をした日は腸の消化吸収が抑えられるから、デトックス効果が高まり内側
からキレイが作られるので、結果的に美肌にもつながります。

 

そして、断食中の軽めのストレスは悪いことばかりではなく、エイジング効果
が高まり細胞が活性化されるので、美容と健康のプラスになります。

 

体に負担のない良いダイエットとして人気になっているので、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょう。

炭酸パックでお手軽にスキンケアしてみませんか?

最近話題の「炭酸パック」ですが、
具体的にどんな効果があるのか?を私事ですがまとめてみました。

 

炭酸パックの効果は数え切れない程あります。

 

しみ・しわ・たるみ・ニキビなど、その他にもありますが、
私の一番の悩みは「まぶたのたるみ」でした。

 

朝はぱっちり二重なのですが、夕方近くになると、
まぶたが落ちてきて一重と奥二重の中間のような何とも不思議なまぶたになります。

 

インターネットで色々調べ、
たるみに効くというアイジェルを使用しましたが改善されずにいました。

 

私は、高価な化粧品でどうにか治すのではなく、
肌自体から改善させたかったので、肌を活性化させると言われる「炭酸パック」を試してみました。
シーコラパーフェクトジェルパック
使用方法はとっても簡単でした。

 

私の購入したものは、ジェルとパウダーをまぜて塗るというものでしたが、
準備は1分もかかりませんでした。

 

時間がない子育て主婦なのですぐ使えるのが良いです。
そのあとは10〜20分放置して洗い流すだけです。

 

初めて使ったときはピちょっとリピリして熱くなり心配でしたが、
慣れるとこの刺激がたまらなくなります。

 

使用してみた結果ですが、まだ一月ほどなのですが、
まぶたがふっくらしてきたかな?というところです。

 

でもお肌はつるつる、そしてそばかすが消えました。
正直そこまで気にしていなかったのですが、なくなると肌が明るく見えます。
使っていくうちにどんな変化が見られるのか、これからの炭酸パックに期待です。

 

アットコスメで話題になっている効果的な気になるコスメ

インビィプラスブィカーボミストは楽天よりも最安値でした!で口コミを紹介している
炭酸ミストin-be+v (インビィプラスブィ) carbo-mist
肌の血行を促してくれる炭酸ミストが肌のシミやくすみに効果的だそうです。

 

楽天よりピュアネス酵素を最安値で購入できました!で口コミを更新している
スリーイー / ピュアネス酵素
ファスティングダイエットに最適なスリーイーのピュアネス酵素がアットコスメで評判になっているそうなんです。実際の効果を紹介しているサイト。

小鼻の黒ずみを治すには?私が気をつけているポイント

小鼻の黒ずみが気になる方は多いと思いますが、間違った洗顔やスキンケアをしていませんか?
今からあげる項目に当てはまるという方は、小鼻が黒ずみやすくなっているのかもしれません。

 

まず洗顔についてです。
洗顔のポイント
洗顔は石鹸ではなく洗顔フォームを使っている。
洗顔時、汚れの落ち具合が気になりゴシゴシ洗っている。
洗顔を短時間で済ませようと適当にやっている。
メイク落としを使わない日がある。
メイク落としシートを使うことがある。

 

次はスキンケアについてです。
スキンケアのポイント
高価な化粧水のため少量しか使用していない。
乳液やクリームは油分の多いものを使用している。
毛穴が気になるため、毛穴パックをよく使っている。

 

最後に食生活についてです。
食生活のポイント
揚げ物など油っこいものが大好きでよく食べる。
大豆製品はあまり食べない。

 

どうですか?あてはまるものはありましたか?

 

肌によいと思ってやっていることが、実は小鼻の黒ずみの原因になっていることが多いのです。
洗顔・スキンケア・食生活を見直してみてはいかがでしょうか?